体の歪み? 関節が硬い? 

2022/02/22 ブログ
logo

こんばんは!! ほうしん治療院の髙橋です!!




北海道の冬も厳しさも だいぶ クライマックスですね!!



今日の大雪で 雪おさめ してくれると嬉しいんですけどね!!




皆様、体調に気をつけ 除雪のやり過ぎに注意し お過ごしください。




話は変わりますが、当院にも普段デスクワークで8時間勤務ずっと座りっぱなし。




という患者様が来ています。 そういう方はどうしても普段から多くとる姿勢へ





身体が変化していきます。 ある意味では環境に順応しようとする人間の"進化"なのかもしれません!!





このまま遠い将来、デスクワークが人類にとって生存するのに有利な条件の一つであれば、そういった体つきの





人間が生き残って行くのかもしれませんね!! 





でもこの話は1000年後とかそういうレベルの話ですから。





現代を生きる僕たちはうまくバランスを取って社会生活を送らなければいけません!!





健康で快適な日常生活を送るには、その人が普段行っている動作 姿勢 身体的特徴 職業




などに焦点を当てる必要があります。





自分の骨格を知る。 筋肉の発達の差を知る。 補うべきか削ぐべき点かを明確にする。





女性でも内股の人がいればガニ股の人もいる。男性でも骨盤が横に広く女性に近い




骨盤を持つ人もいます。千差万別です!!





変えられる所と 変えられない所 の判別が大切です!!





例えば骨自体の構造が原因の内股は手技でなかなか変えられないし





そこに股関節を柔らかくしようとして、ストレッチを重点的に行っても効率が悪いですよね!!





骨格的な原因か、筋肉的なものが原因なのかで違いがあります。




筋肉や靭帯などは僕らの手の届く範囲だと考えています!




体が柔軟になったら代謝も上がるし(関節の可動範囲が拡大すると筋肉がより活発に伸び縮みできる)

 

 

怪我のしにくい身体になりますよ!!




体が変われば、気持ちが変わり、行動が変わり、環境が変わり、性格が変わり、人生が変わる。




そんなお手伝いをさせていいただければと思います!!






…最後は結構無理やりなこと書いたかもしれませんね。(笑)





でも、ほうしん治療院での一時が何かのきっかけになったら嬉しいです!